mineoエントリーコードを無料入手!教えてもらっちゃおう!

マイネオでLaLaコールを利用するメリット・デメリット

投稿日:2017年4月14日 更新日:

mineoでデュアルタイプ(データ通信+090音声通話)の契約をしている場合、LaLaコールを利用した方が携帯料金がお得になります。
LaLaコール専用の「050」から始まる番号を新たに取得すること、アプリをダウンロードすることなど、最初は少し手間がかかりますが、
携帯電話からお店や病院などに電話する機会が多い方には特に、メリットが大きいです。

⇒mineo公式サイトはこちら

通話料の比較

auプラン(Aプラン)の場合で言うと、090音声通話の国内通話料は20円/30秒です。
これに対して、LaLaコールの通話料は

  • 携帯電話(国内)8円/30秒
  • 固定電話(国内)8円/3分=1.33…円/30秒

であり、通話料金をだいぶお得にすることができます。
お店に予約の電話をする時など、待たされて時間がかかってしまっても、イライラすることもなくなります。
携帯電話にかける時は、相手に「050」の番号が表示されるので、家族やよく電話をする相手には、事前に050の番号を登録しておいてもらえば、誰からかかってきたのか分かるので安心です。

お得が表示される

また、LaLaコールアプリから発信して、通話が終わった際には通話時間、通話料金、今月のトクトク累計額というものが表示されます。
通話料金は、

「LaLaコールの場合 ●●円、mineo●プランの場合 ●●円」

という風に表示されますので、
その表示を見るたびに、「mineo通話にするとこんなに高額になってたんだなぁ、LaLaコールでかけて良かった」と実感します。

発信できない通話先もある

ただ、全ての番号に発信できるかというとそうではなく、かけられない通話先もあります。
0120から始まるフリーダイヤル、0570から始まるナビダイヤル、 警察署(110)、消防署(119)等への緊急通報などです。
こういった通話先には、mineoの090音声通話で発信する必要があります。

LaLaコール同士の通話

LaLaコールアプリを使っている人同士の通話は何時間でも無料でかけられます。
私は主に、一緒にmineo契約をした主人とLaLaコールで通話しているのですが、着信がわかりにくい、着信に気付いてから通話を開始するまでに、通常の音声通話よりも手間取り時間がかかってしまう、というのが少しデメリットかな、と思う時があります。

時々アップデートがある

あとは、今月の初めにアプリのアップデートが提供され、最新版にしておかないと利用できなくなる、といった情報がありましたが、こういったお知らせはLaLaコール事務局からこまめにメッセージが送られてきますので、きちんとアップデートしておけば問題なく使えます。
大体の連絡先はLaLaコールで発信できるものですし、利用するメリットは大変大きいです。

mineo申込で1,000円分の電子マネーがもらえる?

mineoには紹介アンバサダー制度というものがあります。

申し込む際に、既にmineoを使っているユーザーから紹介されて申し込むと、あなたと紹介した人それぞギフトコード1,000円分がもらえます。あなたがmineoユーザーになってから、友達やご家族にmineoを紹介した場合、1人につギフトコード1,000円分がもらえます。

ギフトコードはEJOICAセレクトギフトというもので、

  • Amazonギフト券
  • モバイルSuica
  • 楽天Edy
  • nanaco
  • WAON
  • App Store & iTunesコード
  • Google Play ギフトコード

などの多くの電子マネーと同額で交換できます。なので、現金と同じ価値があると言えます。例えば、nanacoへの交換の仕方はこちらで説明されています。

家族やお友達にmineoユーザーがいれば、その人の紹介用URLを聞いてそこから申し込んであげてください。そうすればあなたも相手も1,000円分のギフトコードがもらえます。

もし、周りを探してもmineoユーザーが見つからなかった場合は、下のボタンが私の紹介用URLです。ご活用ください^^

↓ブックマーク(お気に入り登録)推奨URL↓

-mineoのお得な活用法

Copyright© mineoエントリーコード無料入手! , 2019 AllRights Reserved.