mineoエントリーコードを無料入手!教えてもらっちゃおう!

後悔?NURO光戸建て悪い口コミ評判!実際の回線速度やキャッシュバック比較!

投稿日:2018年8月9日 更新日:

戸建に住む私がNURO光を実際に申込んだので体験レビューをお送りします。ちなみに、場所は神奈川県横浜市です。

なぜNURO光を選んだか

既存ユーザにはYahoo BB ADSLのキャンペーンが適用されない

これまでYahoo BB ADSLを利用していました。2年縛りの更新月を迎えた頃、非常に安いし、速度にもそこまで不満はなかったので、さらに2年更新しようと考えていました。

しかし、Yahoo BB ADSLの公式サイトを見ると、新規契約者には基本料金が数百円安くなるキャンペーンをやっていることがわかりました。

既存ユーザーの私は更新したらこのキャンペーンに適用されるのか問い合わせたところ、更新の場合は適用されないと言われてしまいました。

NURO光電話でNTT回線使用料がかからなくなる

Yahoo BB ADSLの通常タイプだとNTTに回線使用料として月額1,700円を払う必要があります。

⇒毎月の基本料(NTT東日本公式サイト)

色々調べたところ、光回線サービスの場合、NTTの回線ではなく光回線を使うので、これがかからなくなります。

これはSoftbank光やauひかりなどの他の光回線業者でも同じです。

ただ、何もしなければ電話ができなくなってしまいます。これまで通り、03や045の電話番号を引き継ぎたい場合は、光回線を使った電話サービスのオプションをつける必要があります。

各社だいたい月額500円なので、NTTの回線使用料より安くすみます。(NURO光の関西、東海エリアは300円)

⇒NURO光電話の詳細

なので、電話の料金も合わせて考えると、Yahoo BB ADSLとそこまで基本料金は変わらないかなと思いました。以下は税抜の数字です。

Yahoo BB ADSLNURO光
回線月額2,647円4,743円
電話月額1,700円500円
合計4,347円5,243円

他に検討した候補

検討した他の候補としては、

Softbank Air遅い時間帯がある
Softbank 光値段と速度の面で劣る

ということで、NURO光を選びました。

ここから申し込みしてから使えるようになるまでの経過をご説明しますが、公式のYouTube動画を見るとざっくり流れが分かります。


ただ、あくまでサービス提供側の視点なので、ユーザー視点の感想が気になるなら、続けて読んでみてください。

キャッシュバック目当てで代理店サイトから申込み

公式サイトのキャッシュバックより金額が大きい代理店のサイトから申込みました。

⇒NURO光申込みで5.8万円キャッシュバック

なんと最大5.8万円もらえます。

ただ、NURO光でんわのオプションをつけない場合は、4.2万円に減額されます。

top-page

電話しても申し込めるのですが、名前、住所、電話番号、誕生日などの情報を口頭で伝えるのが非常に面倒なので、WEBから申し込んだほうが楽です。

下のような申込みフォームです。

entry-form

以下の括弧内の(〇〇日後)という表記は、WEB申込みした時点からの経過時間です。

代理店から電話が来る(3時間後)

WEBで申し込んだ3時間後くらいに代理店の担当者から電話がきます。

料金、2年縛り、工事、番号ポータビリティについての説明があります。

そして、NURO光でんわを申し込むかを聞かれます。申し込む場合は、付加サービスをつけるか聞かれます。

その後、一回目の工事の日程を提案してきます。

6日後の13:00〜15:00を提案されましたが、予定があったので7日後の9:00〜12:00になりました。

2つの封筒が届く(3日後)

左がSo-net本体から届いた封筒。

契約内容、セットアップマニュアル、公式のキャッシュバック、支払い方法登録についての説明などが書かれています。

右は代理店から届いた封筒です。代理店のキャッシュバックのもらいかたなどが書かれています。

二つともキャッシュバックをもらうまでは保存しておきましょう。

envelopes

支払い方法を登録する(3日後)

支払い方法はSo-netのマイページから、登録できます。

クレジットカードか銀行口座からの自動振替が使えるので、私はクレジットカードを登録しました。

payment-form

1回目の工事担当者から電話(6日後)

6日後の夜に、工事担当者らしき方から電話があり、「明日の午前10時くらいに行きます。」と言われます。

1回目の工事(7日後)

1回目の工事はNURO光側の工事になります。

電話で伝えられた通り、10時頃担当者が1人で車でいらっしゃいました。

さっそく今のネット回線のモデムや電話機がある場所で作業を始めてもらいます。

1st-inside-working

途中経過の様子ですが、ここまで外から引込線を通す作業をします。

1st-inside-open

左の二つの黒い機械が今回設置してもらったNURO光の機材です。右側が今まで使ってきたADSLの機材です。

とりあえず、2回目の工事が終わらないと、NURO光は使えないので、この時点ではコンセントはつながずに置いておき、しばらくは元のADSLを使います。

1st-inside-result

一回目の工事は宅内工事と言われていますが、実際には外の作業もします。

1st-outside-working

下のような白い器具が外の壁に取り付けられます。

自分はこのような器具がビスで打ち付けられることを知らなかったので、ちょっと残念でした。

なるべく自分の家の壁にビスで穴空けたくないですからね。

以前使っていたauひかりの同様の器具も残っているようなのですが、それを再利用することはできないのか、と聞いたところ、「私は新規設置の依頼しか受けていないので難しい」といったことを言われてしまいました。

1st-outside-result

作業が終わると、その場で担当者の方が携帯から2回目の工事日の設定をしてくれます。

この時点から17日後(申込みから24日後)の日曜日の午後を提案されたので、その日を指定しました。

この日の工事は1時間程度で終わりました。

2回目の工事(24日後)

2回目の工事はNTT側の工事になります。

当日の14時過ぎても連絡が本当に来るか心配になりましたが、15時頃に電話が来て「あと10分くらいで着きます。」との連絡が来て、その通り15:10頃に来ました。

NTTのはしご車で、警備員と2人で来ました。道路側から線を引っ張る作業をしています。

2nd-outside-ladder

家側で引いて来た線を、前回の工事で取り付けた白い器具まで引っ張って来てつなげます。

2nd-outside-home

今回は事前に確認しましたが、下のような黒い器具をビスで留めたのが、家の壁を痛めたくない私は残念でした。

2nd-outside-result

ネット開通(24日後)

2回目の工事が終わった時点でインターネットは使えるようになります。

左側の黒い二つの器具のコンセントをさしました。

一番左の黒い器具はNURO光でんわの器具ですが、NURO光でんわはまだ開通していません。

なので、

ADSLのモデム⇒NURO光でんわのモデム

NURO光でんわのモデム⇒電話

というようにつなぎます。

すると、NURO光でんわに切り替わるまで、今まで通りADSLのIP電話で通話できます。

2nd-inside-result

NURO光でんわが開通(35日後)

NURO光に申込むと、SonetのWEBメールのアドレスがもらえるのですが、2回目の工事から11日後にそちらのアドレスに次のタイトルのメールが届きました。

【NURO光】「NURO 光 でんわ」サービスご利用開始のご連絡

これが届いたら、NURO光でんわが使えるようになっています。

ちなみに、各種の資料等に2回目の工事から1週間で開通すると書いてあるものもありますが11日かかりました。

ようやく電話のためにおいていたYahoo BB ADSL関連の機器を撤去できてすっきりしました。

肝心の回線スピードはどうだったのか

スピードは次のサイトで計測します。「GO」を押すと計測開始しましす。

Speedtest by Ookla - The Global Broadband Speed Test

Wi-Fiのでの速度

ネットの器具はWi-Fi機能も付いているので、まずWi-Fiで繋いでみます。

speed-wifi

うーん、ADSLの時より何十倍も速いですが、ネット上で言われているよりは遅いですね〜。

ちなみに、Wi-Fiの電波は次の二つのSSIDが使えます。

  • HG8045-7655-a
  • HG8045-7655-bg

最後に"a"と"bg"の違いがあります。

先ほどの数字は"a"がつく方に繋いだ場合です。後者の"bg"につないで測った場合は、少しだけ遅くなります。

ケーブル直挿し

モデムにイーサネットケーブル直挿しでパソコンとつないで計測してみました。

speed-line

おー、今までみたこともない数値になりましたね!

これは事前に色々なサイトに書かれていた数字と遜色ない数字です。

DMMの動画の最高画質(6000Kbps)を見てみました!

えっ、さくさくじゃん!

今まで、ADSLの下り5Mbps程度で見ていた時は、5〜10分再生が始まらなかったり、途中で再生が止まってしまうのも普通でした。

ですが、NURO光だと最高画質でもサックサックで見ることができますね。

Wi-Fiでも見てみましたが、こちらもサックサクです!

キャッシュバック申請と更新月と忘れない方法

速度は申し分ないので、今後の手続きはキャッシュバックを申請することと、2年後の更新月に、忘れずに継続するかしっかり検討して判断することです。

ちなみに、更新月以外で解約することになると、契約解除料9,500円(税抜)がかかります。

なので、この期間を忘れないようにする工夫が必要になります。

キャッシュバックは公式からと代理店からの2回あるのですが、時期が違います。

一番右の列は、2018年8月に開通した場合です。

公式キャッシュバック開通月 + 6か月2019年2月
代理店キャッシュバック開通月 + 8か月2019年4月
更新月開通月 + 24か月2020年8月

グーグルカレンダーやスマホのカレンダーに登録するのもアリですが、2年後に同じスマホ使ってるかわからないですからね。

アナログの方法がおすすめです。

私は下のように冷蔵庫に紙で貼っちゃいます。

limit-date

2年で解約する場合、工事費残債がかかる

開通月の2年後の更新月で解約する場合、もちろん契約解除料はかからないのですが、基本工事費の残り7,998円を払う必要がでてきます。

わかりづらいので詳しく説明しますね。

NURO 光の基本工事費は 40,000 円 (税抜) です。

これを、毎月1,333円で30か月かけて払います。

しかし、現在キャンペーンで30か月1,333円割引になっています。

なので、実質基本工事費はかからないのですが、2年後の更新月に解約する場合、

30 - 24 = 6か月分の

工事費をまだ払っていないことになります。なので、

1,333 × 6 =  7,998円

を、解約時に請求されます。

もちろん、2回目以降の更新月(48か月目など)に解約する場合は、既に完済しているので請求されません。

まとめ

NURO光の良い点

  • キャッシュバックが高額(5.8万円)
  • 回線速度が最速で最高画質のネット動画もサックサク
  • NURO光電話で電話基本料金がたった500円

NURO光の悪い点

  • 工事が2回ある
  • 器具を家の壁にビスで留める必要がある
  • 2年目の更新月で解約すると工事費残債が請求される

-お役立ち情報

Copyright© mineoエントリーコード無料入手! , 2018 AllRights Reserved.